ここから本文です

平井伯昌コーチ、池江の白血病告白に絶句「声も出なかった。信じられない」/競泳

2/12(火) 21:16配信

サンケイスポーツ

 競泳日本代表の平井伯昌ヘッドコーチが12日、チームの米グアム合宿を終えて成田空港着の航空機で帰国し、女子の池江璃花子(ルネサンス)が白血病を公表したことについて「絶句。声も出なかった。信じられない」と神妙な面持ちで話した。

 この日午前の練習中に日本連盟の上野広治副会長、池江を指導する三木二郎コーチから連絡を受け、詳しい病状を知ったという。機内ではインターネットをつなぎ、上野副会長らが開いた会見の映像を確認した。

 池江は個人種目のみならずリレー種目でも日本代表の主軸を担う。7月の世界選手権(韓国)は2020年東京五輪の出場権が懸かるだけに、「(池江が)出られないのは大打撃」と話した。

あなたにおすすめの記事