ここから本文です

【映像】火災現場で発見されたワンコ 消防士が2人掛で蘇生に成功

2/12(火) 16:45配信

アフロ

 米西海岸カリフォルニア州カーマイケルで2月7日、民家から火災が発生。消火活動に当たった地元消防が、室内で煙にまかれて窒息寸前のイヌを発見し、救出した。
 3歳のオスの雑種「ディッキー」が室内で発見されたときは、既に大量に煙を吸い込んだとみられ窒息寸前だったが、消防士が2人掛で心臓マッサージと酸素吸入を行った結果、意識を取り戻した。
 地元テレビ局の報道によると、ディッキーはその後最寄り病院で5時間近く煙吸引に対する治療を受けて、すっかり元気を取り戻したという

(アメリカ、カーマイケル、2月12日、映像:Sacramento Metropolitan Fire District via Storyful/AFLO)

最終更新:2/12(火) 16:45
アフロ

あなたにおすすめの記事