ここから本文です

【映像】ラッコがブイのロープを利用 潮に流されないための知恵

2/12(火) 17:38配信

アフロ

 米西海岸カリフォルニア州沖の太平洋はラッコの生息域で、サンノゼの南にあるモントレー湾はラッコを間近で見られる貴重な場所だ。
 ラッコは道具を使うことで知られており、貝やウニは胸や腹の上に乗せた石にたたきつけて割って、中身だけを食べる。
 ラッコはまた、海藻を体に巻きつけて海流に流されないようにして休むが、モンテレー湾ではブイのロープを海藻の代わりに体に巻き付けて使うこともある。

(アメリカ、モントレー、2月12日、映像:Monterey Bay Whale Watch/Gowhales.com via Storyful/AFLO)

最終更新:2/12(火) 17:38
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事