ここから本文です

コイン精米機や会社事務所で窃盗 岡山県警、容疑の男4人逮捕

2/12(火) 17:27配信

山陽新聞デジタル

 岡山県警の合同捜査班は12日、窃盗と建造物侵入の疑いで、倉敷市、送迎員(37)=常習累犯窃盗罪で起訴=と岡山市、同(35)=窃盗未遂罪などで起訴=の男2人を再逮捕し、岡山市、高所作業員(38)と同、送迎員(34)の男2人を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀して昨年12月3日、真庭市の店舗駐車場に設置されたコイン精米機のドアと内部金庫を工具ようのもので壊し、現金8500円などを盗んだほか、同5日、同市の会社事務所と店舗に窓を割るなどして相次ぎ侵入し、現金計約13万円と収入印紙、たばこなど計約35万円相当を盗んだ疑い。

 県警によると、再逮捕の2容疑者は容疑を認めているが、他の2容疑者は「身に覚えがない」と否認している。

 県内では他にも同様の窃盗被害が確認されており、県警が関連を調べている。

あなたにおすすめの記事