ここから本文です

雪印メグミルク「ミルキーソフト キャラメル味」、パンのおいしさを引き立て

2/12(火) 16:20配信

食品産業新聞社ニュースWEB

雪印メグミルクは2月21日から、スプレッドの新商品「ミルキーソフト キャラメル味」(140g、税別230円)を新発売する。

同社は、昨年3月に発売した不二家の「ミルキー」の味わいが楽しめる「ミルキーソフト」のシリーズとして展開することで、話題を喚起し認知拡大を目指すとしている。

同商品は、ミルキーとキャラメル風味がパンのおいしさを引き立てる。また、パンケーキなどお菓子の材料としても楽しめるため、朝食、おやつとさまざまな食シーンを狙っていく。ターゲットは、甘いものが好きな子どもから大人まで。

雪印メグミルクによれば、キャラメル味はトレンドであり、「ミルキー」の特長である練乳と相性が良く、パンなどのフレーバーとしても人気だという。

パッケージも工夫しており、既存の「ミルキーソフト」と並べると、画像のトーストがハートの形になることや、ペコちゃんとポコちゃん(不二家のマスコットキャラクター)がハイタッチするデザインとなっている。「ミルキーソフト」「同 キャラメル味」とも、それぞれ6種類のペコちゃんの異なる表情のデザインを用意している。

食品産業新聞

あなたにおすすめの記事