ここから本文です

大道芸の妙技満喫 大玉でプチミュージアム記念公演

2/12(火) 12:24配信

福島民友新聞

 第25回記念おおたまプチミュージアム公演は10日、大玉村のあだたらふるさとホールで開かれ、同村ゆかりの大道芸人が“職人芸“で来場者を楽しませた。

 同ホールで音楽や文化鑑賞などを行う団体「おおたまプチミュージアム」の会の主催。同会は2007(平成19)年9月の設立公演以降、年2回ほど同ホールで公演を開いている。節目の今回は、親子連れら約70人が参加した。

 同村在住のタッシーが音楽に合わせてジャグリングやマジックなどを披露して会場を盛り上げた。

 また同村出身の大道芸人のぼろすけも登場し、明るいパフォーマンスで花を添えた。バルーンアートなども行い、子どもたちから好評だった。

福島民友新聞

最終更新:2/12(火) 12:24
福島民友新聞

あなたにおすすめの記事