ここから本文です

「保健の先生に頼まれ検査」 女児にわいせつ、4度目逮捕

2/12(火) 21:28配信

カナロコ by 神奈川新聞

 神奈川県警捜査1課と大和署は12日、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで、相模原市南区下溝、無職の男(33)=わいせつ目的誘拐の罪などで公判中=を再逮捕した。逮捕は4回目。

 再逮捕容疑は、昨年7月31日午後4時40分ごろ、海老名市内の路上で、ともに同市に住む小学5年の女児(10)と同2年の女児(7)に「保健の先生に頼まれておなかの検査をしている」などと声を掛け、民家の敷地内に連れ込んで2人の体を触るなどのわいせつな行為をし、スマートフォンで動画を撮影した、としている。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。

 県警によると、容疑者は「給食の中に髪の毛とか、虫とか入っていないか検査させてほしい」などと声を掛けていた。

あなたにおすすめの記事