ここから本文です

不退転の決意!瀬戸際に立つベテランの春

2/12(火) 20:00配信

ベースボールキング

初めての挑戦!?

 沖縄・宜野座でキャンプを張る阪神にあってベテラン・鳥谷の元気がいい。こちらも、2年ぶりに慣れ親しんだショートに再挑戦を決めた。前監督である金本知憲の若返り方針もあってゴールデングラブを5度受賞した名手は古巣を追われ、昨年は三塁が主な働き場所となっていた。モヤモヤした気持ちもあったのだろう。打棒も振るわずついに足掛け15年続けてきた連続試合出場は1939試合(歴代2位)で止まった。

 「ショートはセンターラインの中心としてチームが苦しいときはプレーで引っ張る。今まではポジションを守ると考えてきたが、それがなくなったわけだからプロに入って初めての挑戦かも知れない」という鳥谷は、昨オフから体重を落とし、体の切れを出す「ショート仕様」の肉体改造にも取り組んでいる。

 「自分のパフォーマンスが出来なければ、明日辞めてもくらいの気持ちでこれまでもやってきた。辞める怖さはない」。遊撃の定位置争いは北條史也やドラフト3位入団の木浪聖也らの若手との勝負だが、こちらはまだまだ3番手に甘える気はない。

 数々のタイトルに輝き、栄光を身に纏った男でも白球人生の終幕は必ず来る。死を覚悟した名選手たちの古巣挑戦は、秋にどんな答えを出すのだろうか?


文=荒川和夫(あらかわ・かずお)

BASEBALL KING

2/2ページ

最終更新:2/13(水) 14:19
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事