ここから本文です

負傷者続出のフランス王者を絶好調の赤い悪魔が迎え撃つ!【CLラウンド16/マンU vs PSG】

2/12(火) 19:35配信

SOCCER KING

 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)が12日から始まる。

 マンチェスター・U vs パリ・サンジェルマン(PSG)の名門対決は、対照的なチーム状況が勝負を左右しそうだ。新監督就任以降、好調をキープしているマンチェスター・Uに対し、PSGは負傷者が続出。オールド・トラフォードで迎える1stレグに向けて、暗雲が立ち込めている。

マンチェスター・U(イングランド)

《グループステージ成績》
○ 3-0 ヤングボーイズ(A)
△ 0-0 バレンシア(H)
● 0-1 ユヴェントス(H)
○ 2-1 ユヴェントス(A)
○ 1-0 ヤングボーイズ(H)
● 1-2 バレンシア(A)
⇒3勝1分2敗 グループH・2位

《リーグ戦成績》
26試合15勝6分5敗(4位)
《リーグ戦直近5試合》
○ 1-0 トッテナム(A)
○ 2-1 ブライトン(H)
△ 2-2 バーンリー(H)
○ 1-0 レスター(A)
○ 3-0 フルアム(A)

《主な負傷者》
なし

開幕当初はリーグ戦で低迷するも、昨年12月にオーレ・グンナー・スールシャール監督就任後、ここまで公式戦10勝1分と絶好調。その間にはトッテナムやアーセナルなど強豪相手にも勝利を収めたてきた。中でもマーカス・ラッシュフォードの活躍は目覚ましく、同監督の下でリーグ戦10試合で6ゴール2アシストをマークした。9日のリーグ戦(フルアム戦)でも3-0と快勝を収めた。新指揮官の下、最高の状態をキープしたままホームで開催される大一番を迎えることができそうだ。

パリ・サンジェルマン(フランス)

《グループステージ成績》
● 2-3 リヴァプール(A)
○ 6-1 ツルヴェナ・ズヴェズダ(H)
△ 2-2 ナポリ(H)
△ 1-1 ナポリ(A)
○ 2-1 リヴァプール(H)
○ 4-1 ツルヴェナ・ズヴェズダ(A)
⇒3勝2分1敗 グループH・1位

《リーグ戦成績》
23試合19勝2分1敗(1位)
《リーグ戦直近5試合》
○ 3-0 アミアン(A)
○ 9-0 ギャンガン(H)
○ 4-1 レンヌ(H)
● 1-2 リヨン(A)
○ 1-0 ボルドー(H)

《主な負傷者》
トーマス・ムニエ、ネイマール、エディソン・カバーニ

リヴァプール、ナポリと同組となった“死の組”を首位通過。グループステージ最多の17ゴールを挙げるなど自慢の攻撃陣が実力を発揮した。しかし、ネイマールが1月のカップ戦で、右足の第5中足骨を負傷。完治まで約10週間を要する見込みで、決勝トーナメント1回戦は欠場が決定。さらに、エディソン・カバーニも右股関節を負傷し、欠場が決定的となっている。今月3日にはリヨンに1-2で敗れ、21戦目にしてリーグ戦初黒星を喫した。マンチェスター・Uとは対照的に懸念点が残る。

1/2ページ

最終更新:2/12(火) 19:57
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ