ここから本文です

昨シーズン4強も後を絶たない不安要素…堅守のポルトに勝機あり【CLラウンド16/ローマ vs ポルト】

2/12(火) 19:30配信

SOCCER KING

 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)が12日から始まる。

 昨シーズン、1983-84シーズン以来となるベスト4進出を果たしたローマはポルトと対戦する。今シーズンもリーグ戦で優勝争いを繰り広げるポルトに対し、ローマはいまひとつ調子が上がらないまま決勝トーナメントに突入。主力に負傷者も出ており、頼みのエースも不調と不安要素が後を絶たない状況だ。

ローマ(イタリア)

《グループステージ成績》
● 0-3 レアル・マドリード(A)
○ 5-0 プルゼニ(H)
○ 3-0 CSKAモスクワ(A)
○ 2-1 CSKAモスクワ(H)
● 0-2 レアル・マドリード(H)
● 1-2 プルゼニ(A)
⇒3勝3敗 グループG・2位

《リーグ戦成績》
23試合10勝8分5敗(6位)
《リーグ戦直近5試合》
○ 2-0 パルマ(A)
○ 3-2 トリノ(H)
△ 3-3 アタランタ(A)
△ 1-1 ミラン(H)
○ 3-0 キエーヴォ(A)

《主な負傷者》
ロビン・オルセン、ディエゴ・ペロッティ、ジェンギズ・ウンデル、パトリック・シック

昨シーズン、バルセロナから大逆転勝利を収めベスト4進出を果たしたローマは、ブライアン・クリスタンテ、ハビエル・パストーレ、スティーヴン・エンゾンジ、ジャスティン・クライファートと実力者たちを補強し、新シーズンを迎えた。しかし、開幕から調子が上がらず、リーグ戦では早々に優勝争いから脱落。CLではCSKAモスクワ、プルゼニから勝ち点を稼ぐも、レアル・マドリードには2連敗を喫し、グループ2位で決勝トーナメントへ駒を進めた。引き分けの多さが示す通り、勝ち切れない勝負弱さが目立つ上、エースのエディン・ジェコは、グループステージでハットトリックを含む5ゴールを記録するも、リーグ戦5ゴール(19試合出場)と元気がない。ふくらはぎを痛め、8日のリーグ戦を欠場した守護神のロビン・オルセンをはじめ、負傷者が多い点も気掛かりだ。

1/2ページ

最終更新:2/12(火) 19:58
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1
あなたにおすすめの記事