ここから本文です

石森太二「絶好の相手」2度目防衛戦相手はライガー

2/12(火) 18:15配信

日刊スポーツ

新日本プロレスのIWGPジュニアヘビー級王者石森太二が3月6日、東京・大田区総合体育館で開催される旗揚げ記念日大会で獣神サンダー・ライガーと2度目の防衛戦に臨むことが12日、発表された。

【写真】田口隆祐(左)を下して初防衛した石森太二

11日の大阪大会で田口隆祐を下して初防衛に成功した石森は試合後、実況席にいたライガーに向けてベルトを掲げて挑発。「次は獣神サンダー・ライガー。動物好きなオレ対動物の神というべき獣神だなあ。新日本ジュニアの歴史をリボーンする意味では絶好の相手」と挑戦者に指名していた。

また同日にはIWGPジュニアタッグ王者BUSHI、鷹木信悟組がSHO、YOH組との2度目の防衛戦に臨むことも発表された。

最終更新:2/13(水) 2:10
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事