ここから本文です

山形の木山隆之監督、仙台市内で接触事故

2/12(火) 21:12配信

ゲキサカ

 モンテディオ山形は12日、11日に木山隆之監督(46)の運転する乗用車とバイクが接触する事故が発生していたことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、事故は11日の16時30分頃に宮城県仙台市内で発生。木山監督が運転する乗用車が駐車場から左折して道路に出ようとしたところ、直進するバイクと接触した。その後、速やかに警察の事故処理が行われ、木山監督に怪我はなく、バイクの運転者は打撲の軽傷を負ったものの、そのまま日常生活を送っているという。

 クラブは「事故に遭われた方、また関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます」とコメント。「クラブとして本人ならびに選手、クラブスタッフへの注意喚起を行い、今後の再発防止に向けて取り組みを引き続き徹底いたします」と伝えている。

最終更新:2/12(火) 21:12
ゲキサカ

あなたにおすすめの記事