ここから本文です

意中の相手も頬染める!? 静岡県掛川市「chabacco」 “バレンタイン限定”ティーバッグ緑茶発売

2/13(水) 7:03配信

日本農業新聞

 スティック粉末緑茶を、たばこを思わせる箱に入れて「chabacco(チャバコ)」として販売する静岡県掛川市の「ショータイム」が、期間限定で「バレンタインチャバコ」を売り出した。

 商品はティーバッグ四つ入り。三つは掛川産深蒸し煎茶、一つは「サンルージュ」という品種の茶で、酸性に反応すると色がピンクに変化する。お湯を注いだ湯飲みにレモン汁を入れ、ティーバッグを入れると一つだけがピンク色になる。

 4人1組で同時に茶を入れれば、「確率4分の1で愛(ピンク)を引き当てられるのは誰?」とゲームを楽しめる。

 箱には「あなたの周りの人、特に愛する伴侶や彼氏、気になる男性、会社および学校の同僚(同級生)や先輩・後輩などの機嫌に好影響を及ぼす可能性があります」「ピンク色のお茶を引き当てた男性は通常時と比べて数倍テンションが高くなります」などとユニークな注意書きが書かれている。

 14日まで、JA掛川市の「お茶処(どころ)いっぷく」や、JR掛川駅構内の土産販売店など、掛川市内6カ所の販売機で購入できる。1箱500円。

 ショータイム代表取締役の森川翔太さん(34)は「笑顔のティータイムにつながればと思う」と話す。

最終更新:2/13(水) 7:03
日本農業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事