ここから本文です

【速報】錦織、第1セット落とす ロッテルダム1回戦<男子テニス>

2/13(水) 4:26配信

tennis365.net

ABNアムロ世界テニス・トーナメント

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)は12日、シングルス1回戦が現在行われており、第1シードの錦織圭は世界ランク36位のPH・エルベール(フランス)から第1セットを3-6で落とした。

【錦織vsエルベール 1ポイント速報】

両者は2度目の対戦で、錦織の1勝。

今季開幕戦のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)で優勝した錦織。全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ではベスト8へ進出した。

一方、エルベールは前週の南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、室内ハード、ATP250)決勝でJW・ツォンガ(フランス)に敗れるも準優勝を飾っている。

今大会の第2シードはK・カチャノフ(ロシア)、第3シードはS・チチパス(ギリシャ)、第4シードはM・ラオニッチ(カナダ)、第5シードはD・メドヴェデフ(ロシア)、第8シードはD・ゴファン(ベルギー)、第9シードはN・バシラシヴィリ(ジョージア)、第10シードはD・シャポバロフ(カナダ)。第6シードのL・プイユ(フランス)と第7シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)は棄権している。

最終更新:2/13(水) 4:26
tennis365.net

あなたにおすすめの記事