ここから本文です

女芸人・紺野ぶるま、バリバリのギャル時代を公開 ファン「超かわいい」

2/15(金) 17:30配信

クランクイン!

 お笑い芸人の紺野ぶるまが15日、自身のインスタグラムにギャル時代のイケイケショットを投稿。現在とのギャップが、ファンの間で大きな反響を呼んでいる。

【写真】紺野ぶるまのギャル時代 ほか『アメトーーク』でのセーラー服姿も


 14日放送の『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』(テレビ朝日系/毎週木曜23時20分)「高校中退芸人」の回に出演した紺野。同じく高校中退の経験がある千原ジュニア、TKO木下隆行、品川庄司・品川祐らとトークを展開していた。

 紺野は、番組でも紹介されたギャル真っ只中の写真を投稿。黒髪の現在からは想像ができない、金髪、日に焼けた肌、へそ出し、デニムのショートパンツでピースサインを送るギャルの姿だ。なお、番組では紹介されなかったが、紺野はツイッターで「中退後少しして通信制高校で高卒を取りました」と説明し、「両親に感謝です」ともつづっていた。

 コメント欄には「すげーギャルだ」「エクステ感強め」「時代だね」と、ギャル文化が全盛期だった当時を懐かしむ声が寄せられたほか、「ヤバっ、超かわいい」といった声も。「アメトーークを見て益々好きになりました」「良い番組でした」「久々の一目惚れしました」「シンプルにフリートークおもしろすぎました」など、番組を通してファンになったという声も多数見受けられた。

引用:https://www.instagram.com/buruma_konno/

最終更新:2/15(金) 17:30
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事