ここから本文です

アランマーレ10連敗 ハンド女子日本L

2/17(日) 15:56配信

北日本新聞

 ハンドボール日本リーグ女子のアランマーレ(射水市)は17日、富山市総合体育館で三重バイオレットアイリスに16-30で敗れ、10連敗となった。通算成績は2勝19敗1分けで最下位にとどまった。

 アランマーレは前半2分、横嶋の7メートルスローで先制したが、体格差のある相手の守備を崩せず、前半を7-16で折り返した。後半は牛山を起点にパスをつなぎ、横嶋や園田がシュートを決める場面もあったが、持ち味の速攻を封じられ流れをつかめなかった。大森聡監督は「得点力不足が課題。タイミングよくスペースに走り込み、守備を崩せるよう修正する」と話した。

 今季は残り2戦。次戦は23日、射水市のアルビス小杉総合体育センターでオムロン(熊本)と対戦する。この日チーム最多の8点を挙げた園田は「最後のブザーが鳴るまで諦めずに走り抜き、一つでも多く観客を感動させられるプレーをしたい」と語った。

北日本新聞社

最終更新:2/18(月) 19:23
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事