ここから本文です

<斉藤由貴>総柄のボウタイワンピで華やかな大人の装い オレンジ小物で

2/18(月) 21:50配信

毎日キレイ

 女優の斉藤由貴さんが15日、東京都内で開かれた映画「フォルトゥナの瞳」(三木孝浩監督)の初日舞台あいさつに、総柄のボウタイワンピースで登場。ワンピースの柄に使われたオレンジに合わせ、オレンジのバックストラップパンプスとイヤリングで統一感を出した華やかな大人の装いだった。

【写真特集】まねできそう! この日の斉藤由貴のワンピ姿 全身&バックショットも

 舞台あいさつには、主演の神木隆之介さん、有村架純さん、志尊淳さん、DAIGOさん、時任三郎さん、三木監督も登場した。

 映画は、「永遠の0(ゼロ)」や「海賊とよばれた男」の百田尚樹さんの小説が原作。「死が近い人が透けて見える能力」を持つ慎一郎(神木さん)は、飛行機事故で家族を失って孤独に生きてきたが、「死が迫る人を救いたい」と葛藤する。そんな中、携帯ショップで出会った葵(有村さん)に引かれて、交際に発展。幸せな日々を過ごす中で、やがて葵の体が透けて……というストーリー。斉藤さんは慎一郎が勤務する会社の社長の妻・遠藤美津子を演じた。

最終更新:2/18(月) 21:50
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事