ここから本文です

【佐賀・たんぽぽ賞】藤田菜七子騎手参戦、九州産3歳No.1決定戦 中央所属馬も出走!/地方競馬見どころ

2/19(火) 12:07配信

netkeiba.com

 本日19日に佐賀競馬場で行われるたんぽぽ賞(3歳・ダ1400m・1着賞金700万円)。九州産3歳馬No.1決定戦に地元所属馬6頭、JRA所属馬6頭が出走する。

【写真】Dr.コパ氏、藤田菜七子騎手を絶賛「褒めたい」

 エリーバラード(牝3、美浦・菊沢隆徳厩舎)は中央競馬で東京・福島・中山と3戦していずれも4着と安定しており、佐賀で行われたトライアルのノカイドウ特別で人気に応え初勝利を挙げた。鞍上は鮫島克也騎手。

 カシノウィング(牡3、美浦・天間昭一厩舎)は前走、もう一つのトライアル・ミヤマキリシマ特別を勝利。2走前の小倉2歳未勝利(芝1200m)では0.3秒差の4着(勝ち馬はここにも出走するダンツブライト)で、前走が初勝利だった。鞍上は藤田菜七子騎手。

 カシノホルス(牡3、佐賀・山下定文厩舎)はミヤマキリシマ特別で上がり最速を繰り出し2着。これまでに九州産限定以外の佐賀重賞にも出走しており、1組で4着の実績は地元勢では最上位。鞍上は石川慎将騎手。

 ダンツブライト(牝3、栗東・谷潔厩舎)とコチョウジュニア(牡3、美浦・本間忍厩舎)はJRA勝利歴のある出走馬。前者は昨夏の小倉2歳未勝利戦(芝1200m)を1:10.1(良)、後者は小倉2歳新馬戦(芝1200m)を1:10.9(良)で勝っている。鞍上はそれぞれ幸英明騎手、菱田裕二騎手。

最終更新:2/19(火) 12:09
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事