ここから本文です

新東名の厚木南IC~伊勢原JCT間、3月開通 東名渋滞時の別ルートに

2/19(火) 15:37配信

乗りものニュース

 NEXCO中日本は2019年2月19日(火)、建設を進めている新東名高速の厚木南IC~伊勢原JCT間約4kmが、3月17日(日)15時に開通すると発表しました。

この記事の画像をもっと見る

 開通区間は4車線で整備されます。「伊勢原JCT」は今回、名称が決定。新東名と東名が接続するこのジャンクションでは、新東名 厚木南IC方面から東名高速の東京方面へ、また、東名の東京方面から新東名の厚木南IC方面への利用はできません。

 今回の開通で、圏央道~伊勢原JCT間は、新東名と東名の2経路が完成します。これにより、たとえば東名の厚木IC付近が渋滞している場合、圏央道・新東名経由で渋滞区間を迂回できるようになります。

 なお、建設が進む新東名の、伊勢原JCTから、今回名称が決定した伊勢原大山ICまでの延長約2kmは2019年度に、伊勢原大山ICから御殿場JCTまでの延長約45kmは2020年度にそれぞれ開通する予定です。

乗りものニュース編集部

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事