ここから本文です

OPPOとEricssonが特許ライセンス契約に署名

2/20(水) 16:45配信

アスキー

OPPOとEricssonは2月19日に、両社が複数年のグローバル特許ライセンス契約に署名したと発表した。契約対象は特許ライセンスのほか、多数の事業案件での協業に及ぶ。
 OPPOとEricssonは2月19日に、両社が複数年のグローバル特許ライセンス契約に署名したと発表した。契約対象は特許ライセンスのほか、多数の事業案件での協業に及ぶ。
 
 OPPOは2019年1月の時点で3万3000件以上の特許を世界で申請し、8000件の特許を取得。Ericssonとの契約は、Qualcomm、Dolby、Nokiaをはじめとする各業界の主要パートナーとOPPOが結ぶ最新の特許ライセンス契約となる。OPPOの知的財産部門長、アドラー・フェン氏は「この契約により、5G時代における両社のさらなる連携に必要な強固な基盤ができます」とコメントしている。
 
 
文● 南田ゴウ/ASCII編集部

最終更新:2/20(水) 16:45
アスキー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事