ここから本文です

『ニーア オートマータ』のヨコオタロウ氏、Vtuber化決定。斎藤陽介氏のアイドルVtuberと共演へ

2/20(水) 21:32配信

電ファミニコゲーマー

 2月20日に配信されている「第8回『ニーア オートマタ』公式生放送「2周年&GOTY版発売記念」@STORIA」にて、ヨコオタロウ氏がVtuber化されることがスクウェア・エニックスの斉藤陽介氏より発表された。

【この記事に関連するほかの画像を見る】

 ヨコオタロウ氏は「僕もそろそろVtuberになって実況動画とかやろうと思ってる。そのタイトルは、『アストラルチェイン』」と、同席していたプラチナゲームズ田浦貴久氏への冗談コメントを飛ばした。

 ただしVtuber化計画自体は本物のようで、斉藤氏は「ヨコオさんがもともとパペットを使ってVtuberをやりたがっていたが、それだったらエミールをモデルとして使って、一回、実験的にやってみたらどうか」と話が進んだことを明らかにしている。

 具体的には、斉藤氏がプロデュースしているバーチャルアイドルグループ「GEMS COMPANY」と、ヨコオタロウ氏は共演予定。月曜日から金曜日のバーチャルキャストの帯番組「VRadio」において、GEMS COMPANYは火曜日を担当しており、そこへと“放り込んでみる”ことになるそうだ。斉藤氏が「科学反応に期待する。アイドル側には迷惑だけど。壮大な実験」と冗談めかしてコメントすると、ヨコオタロウ氏は「(Vtuberはやりたいと言っていたが)俺も出たいって言ったわけではない」と返した。

 また冗談か本当か、同席していた音楽プロデューサー岡部啓一氏は、「ユニット曲を作らないとね」とコメント。斉藤氏は「それすごいね」、ヨコオタロウ氏は「俺それ初耳ですよ。いや、歌いますよ」と答えており、今後の進展が気になるところ。Vtuberヨコオタロウ氏は3月中には登場予定だ。

文/ishigenn

電ファミニコゲーマー:ishigenn

最終更新:2/20(水) 21:37
電ファミニコゲーマー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事