ここから本文です

【F1テスト1回目デイ3・午前タイム結果】ライコネンがトップ。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンは5番手

2/20(水) 21:16配信

オートスポーツweb

 2月20日、スペインのカタロニア・サーキットでF1合同テスト3日目が行われ、アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネンが午前のトップタイムをマーク。

【写真】レッドブル・ホンダRB15をテストするマックス・フェルスタッペン

 また、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは33周走り、1分18秒899で5番手タイムを記録している。

■2019年第1回F1バルセロナテスト3日目 午前タイム結果
Pos./Driver/Team/Time/Laps
1/キミ・ライコネン/アルファロメオ/1’17.762/64
2/セバスチャン・ベッテル/フェラーリ/1’18.350/80
3/ニコ・ヒュルケンベルグ/ルノー/1’18.800/63
4/ダニール・クビアト/トロロッソ/1’18.897/48
5/マックス・フェルスタッペン/レッドブル/1’18.899/33
6/ピエトロ・フィッティパルディ/ハース/1’19.249/48
7/カルロス・サインツJr./マクラーレン/1’19.354/27
8/セルジオ・ペレス/レーシング・ポイント/1’20.102/43
9/バルテリ・ボッタス/メルセデス/1’20.693/88


[オートスポーツweb ]

最終更新:2/20(水) 21:16
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事