ここから本文です

<小松菜奈>個性派! ケープ風ジャケット×透け感スカートで 足元はメッシュシューズ

2/26(火) 21:50配信

毎日キレイ

 女優の小松菜奈さんが23日、東京都内で開かれた映画「サムライマラソン」(バーナード・ローズ監督)の公開記念舞台あいさつに登場。カラフルな花柄のケープ風ジャケットと透け感のあるスカート、白系のメッシュシューズを合わせた個性派ファッションだった。

【写真特集】まねできないけどおしゃれ…! 小松菜奈の個性派コーデ 全身&足元も

 舞台あいさつには、佐藤健さん、森山未來さん、染谷将太さん、小関裕太さん、青木崇高さん、竹中直人さん、ローズ監督も出席した。

 映画は、日本マラソンの発祥といわれる史実「安政遠足(あんせいとおあし)」を描いた土橋章宏さんの小説「幕末まらそん侍」(ハルキ文庫)が原作。外国の脅威にさらされた幕末、安中藩主の板倉勝明(長谷川博己さん)は藩士を鍛えるため、15里(約58キロ)の山道を走る遠足を開催したが、この動きが幕府への反逆とみなされて刺客が送り込まれる……というストーリー。小松さんは藩主の娘・雪姫を演じた。

最終更新:2/26(火) 21:50
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事