ここから本文です

辺野古反対の弁護士、補選出馬へ 衆院沖縄3区

2/27(水) 17:03配信

共同通信

 沖縄県知事に転出した玉城デニー氏の衆院議員失職に伴う衆院沖縄3区補欠選挙(4月21日投開票)に、新人で弁護士の瑞慶山茂氏(75)が27日、諸派で立候補すると表明した。3区は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先、名護市辺野古を抱える。瑞慶山氏は辺野古移設に反対の立場。

 元千葉県弁護士会会長で、沖縄戦の被害者が国に賠償と謝罪を求めた訴訟などの弁護団長。那覇市で記者会見し、「沖縄戦などの被害者救済の立法活動に取り組みたい」と話した。

最終更新:2/27(水) 17:03
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事