ここから本文です

世界最大級の1on1ストリートダンスバトルの関東大会ハウスダンス決勝動画

2/28(木) 12:02配信

ダンスニュースメディアサイト Dews

世界最大級のストリートダンスバトルの関東予選の動画!

1on1形式を基本とした世界最大級のストリートダンスバトル「マイナビDANCE ALIVE HERO'S 2019」の関東予選大会のバトル動画が一挙公開!

1on1形式を基本とした世界最大級のストリートダンスバトル「マイナビDANCE ALIVE HERO’S」。
今年は、決勝戦を含め、シーズンを通して株式会社マイナビの特別協賛が決定し、さらなる盛り上がりを見せている同イベント。
先日、2018年9月に行われた関東予選大会の動画が公開された。
こちらでは4つの部門の中から、ハウスダンスの決勝戦をお届け!

【マイナビDANCE ALIVE HERO’Sとは】
1on1形式を基本とした世界最大級のストリートダンスバトル。
ダンサーが1対1で音楽に合わせて、即興で1ムーヴずつ踊り合う。
もちろん流れる曲はDJのみぞ知る。
より多くのJUDGEの票を獲得した方の勝利というシンプルなルール。
カテゴリーは6つ。ダンススタイルごとに分かれており、HOUSE(ハウス)・HIPHOP(ヒップホップ)・BREAK(ブレイク)・ALL STYLES(オールスタイルズ)の計4スタイルが一般部門。
加えて中学生以下の部門であるオールスタイルズバトルKIDS(キッズ)、大学、専門学校対抗5on5バトル(※2019シーズンより)のRIZE(ライズ)に分かれている。
予選は北海道・東北・関東・北陸・中部・関西・九州の全国7地区で開催され、年間を通じて決勝大会に進出するFINALISTの座を争って闘う。
決勝戦であるDANCE ALIVE HERO’S FINALは1万人以上の動員を誇り、中心コンテンツであるダンスバトルの賞金総額は『430万円』。毎年ストリートダンス界の日本最強ヒーローを生み出している。
日本発のストリートダンスバトルでは異例の世界最大規模のイベントで、老若男女全て年齢層が参加するストリートダンスの現状を象徴するイベントへと成長している。
2018年7月22日(日)より、2019年4月に開催される決勝戦を含め、シーズンを通して株式会社マイナビの特別協賛が決定。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事