ここから本文です

TBS古谷有美アナ、ラジオ生放送を無断欠席 パーソナリティー木梨憲武「ただの寝坊であって欲しい」と神対応

3/2(土) 8:28配信

スポーツ報知

 TBSの古谷有美アナウンサー(30)がアシスタントを務める2日放送のTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜・前6時)の生放送を無断欠席した。

【写真】“奇跡の48歳”地方局女子アナ

 パーソナリティーで「とんねるず」の木梨憲武(56)が生放送中の午前6時20分過ぎに「古谷アナがナントまだ到着していないということで。TBS女子アナ、どうしたのか。事故でなければいんですけど。寝坊だったらいいんですけど」と明かした。

 その上でスタッフが同アナと連絡を取っているとしたが「未だ取れずなんで、まぁゆっくりしてください」と呼びかけていた。

 番組は、古谷アナに代わってスタッフがアシスタントを務めて進行。1時間の生放送中に古谷アナから連絡はなかったようで欠席した理由が明かされることはなかった。エンディングで木梨は「古谷アナなしのスタジオってのも初めてでしたけど、ただの寝坊であって欲しい。深い飲みで起きれませんでしたって来週言って欲しい感じしますが」と祈っていた。

 無断欠席を一切、とがめることをしないどころか、古谷アナの状態を案じる木梨の神対応が浮き彫りになった生放送だった。

 古谷アナの欠席は、番組公式ツイッターでも「#木梨の会 おはようございます 今日は、オンリー憲武さんです。古谷アナ大丈夫かしら?」とツイート。生放送終了後に「#木梨の会 聞いて下さった皆様ありがとうございました。古谷アナアンサーは事故や病気でなく無事に捕まりました。ご心配頂いたリスナーさん本当に申し訳ありません」と、古谷アナの“無事”を報告し、リスナーへ謝罪していた。

最終更新:3/2(土) 17:56
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事