ここから本文です

W杯モーグル、堀島が今季初優勝 フリースタイルスキー

3/2(土) 21:05配信

共同通信

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は2日、カザフスタンのシムブラクでモーグル第9戦が行われ、堀島行真(中京大)が81.72点で今季初勝利、通算4勝目を挙げた。

 世界選手権銅メダルの原大智(日大)は4位、藤木豪心(立命大)が11位、四方元幾(豊田合成)は23位だった。

 女子は星野純子(リステル)が75.81点で4位に入ったのが日本勢の最高で、冨高日向子(白馬ク)が10位、住吉輝紗良(日大)が13位だった。ユリア・ガリシェワ(カザフスタン)が79.69点で今季2勝目、通算5勝目を挙げた。(共同)

最終更新:3/2(土) 23:40
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事