ここから本文です

福島和可菜&舞 姉妹そろって3時間を切る好タイムで仲良く東京マラソン完走

3/3(日) 18:15配信

デイリースポーツ

 「東京マラソン」(3日、東京都庁~東京駅前)

 タレントの福島和可菜(36)と福島舞(33)姉妹がマラソンを完走した。姉の和可菜は2時間59分51秒、妹の舞は2時間55分00秒を記録。姉妹そろって3時間を切る好タイムで走りきった。

【写真】元陸上自衛官…福島和可菜は釣りの腕前もプロ級

 寒空の下でのマラソン。姉の和可菜は「寒かったし、つらかったし、寒かったし、苦しかったし、痛かったけど…」と振り返りながらも、「最高に楽しい42・195キロでした!」と笑顔。自己ベストには届かなかったが、「今の自分の実力を出し切ることができ、うれしいです」と達成感をにじませた。

 一方、自己ベストを更新した舞も「目標タイム通りだったのもうれしい。練習・調整もうまくいき、今回のマラソンが今まで走った中で1番楽しく余裕を持って走りきることができました」と喜びいっぱいだった。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ