ここから本文です

大阪から3番目のJクラブ目指すFC大阪 東大阪市でキックオフパーティー

3/3(日) 19:23配信

デイリースポーツ

 サッカーJFLのFC大阪が2日、東大阪市のクレアホール・ふせでキックオフパーティーを開催した。同日、東大阪オフィスの開所式も行った。

【写真】FC大阪の活躍を祈って…福娘も大阪締め!

 大阪から3番目のJリーグ入りを目指すFC大阪は昨年、東大阪市にホームタウン申請を行い、承認された。

 サポーターも参加してのキックオフパーティーには東大阪市・野田義和市長を始め、関係者が多数出席。選手がユニホーム姿で登場し、野田市長、大阪府サッカー協会・赤須陽太郎会長があいさつを行った。最後は19年布施戎神社ミス福娘・山本妙子さん、準ミス福娘・野口里紗さん、ベランギ・モナさんによる大阪締めで締めくくり、今シーズンの健闘を祈念した。

 FC大阪はJFL参戦4年目となる昨季、過去最高の年間通算順位2位となった。今季のJFLは17日に開幕。FC大阪はJ-GREEN堺メインフィールドで、同5位のFC今治と開幕戦を行う。ホームタウンの東大阪市では第8節・5月18日のヴェルスパ大分戦を花園中央公園多目的球技広場で開催する。

 JFLのクラブがJ3に入会するためには、Jリーグが参加要件としている「Jリーグ百年構想クラブ」に認定され、「J3クラブライセンス」を交付されなければならない。そしてJリーグ理事会で入会を承認された上で、JFLで定められた競技成績(4位以内)を収めることが条件となる。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事