ここから本文です

「渋いチョイス」「愛情が半端ない」 益若つばさ、絶妙な「ドラゴンボール」キャラ弁に息子から意外なツッコミ

3/4(月) 17:21配信

ねとらぼ

 モデルの益若つばささんが3月3日、息子のために作った「ドラゴンボール」のキャラ弁ショットをInstagramで公開。高い再現度と通好みのキャラ選択に「メッチャ上手」「渋いチョイス」と称賛の声があがっています。懐かしい組み合わせ!

【画像】見た目も鮮やかなリラックマのすし

 「息子が喜びそうなおにぎりを作りました」とコメントを添え、主人公の孫悟空、そして“神様の付き人”ミスター・ポポをおにぎりで再現した益若さん。3月2日に放送されたバラエティー番組「MY BEST ONIGIRI」(フジテレビ系)の収録時に作ったことを説明しており、当初は魔神ブウのおにぎりまで作るつもりがロケの関係で完成には至らず、息子のりおん君に「なぜこのキャラにしたの?ママ」と突っ込まれたことを明かしています。

 2007年に元モデルの梅田直樹さんと結婚し、2008年にりおん君を出産した益若さん。2013年1月に離婚して以降はシングルマザーとして育児と仕事を両立しており、番組内では「息子にキャラ弁を作るお母さんが夢だった」と話し、「リラックマ」のちらしずしや「KIRIMIちゃん.」のシャケ弁当など、手間暇かけた弁当作りにチャレンジしてきたことが紹介されました。

 りおん君を喜ばせようと努力する益若さんの姿に、ファンからは「愛情が半端ない」「りおんくん幸せいっぱいやーん」などの声が寄せられている他、独特なキャラクター選択に「今度は違うキャラで是非」「カリン様もつくらないとね」と次回作を楽しみにする声も寄せられています。

ねとらぼ

最終更新:3/4(月) 17:29
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事