ここから本文です

DeNA・大和がプロ入り後、守備のお手本にしていた選手は?

3/4(月) 10:00配信

ベースボールキング

 2日に放送された『高嶋ひでたけと里崎智也 サタデーバッテリートーク』の『守りの名手』というコーナーに、DeNAの大和が出演し、プロ入り後、守備のお手本にしていた選手について語った。

 大和といえば、内外野で高い守備力を誇り、14年には外野手としてゴールデングラブ賞を受賞した実績を持つ。そんな大和がプロ入り後、守備のお手本にしていたのが、阪神時代にチームメイトでもあった鳥谷敬。

 大和は「自分の勝手なイメージですけど、球際に強い。特にショートを守っている選手で三遊間に打球が飛んだ時に、ファーストにノーバウンドで投げる選手はなかなかいないんですけど、鳥谷さんはノーバウンドで投げる。小さなことですけど、スゴく魅力に感じましたね」と鳥谷の守備のスゴさについて語っていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

最終更新:3/4(月) 10:00
ベースボールキング

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(月) 6:15

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ