ここから本文です

気温上昇・ぽかぽか陽気に誘われ梅見ごろ 大阪城公園

3/5(火) 17:26配信

THE PAGE

気温上昇・ぽかぽか陽気に誘われ梅見ごろ 大阪城公園

 5日の近畿地方は朝から晴れ間が広がり、気温も上昇。日中の大阪市内の最高気温は、前日に比べ4度以上高い15.9度を観測した。そんなぽかぽか陽気のもと、大阪市中央区の「大阪城梅林」では、梅の花が見ごろを迎え、多くの見物客でにぎわいをみせていた。

【拡大写真】公共空間を活用したナイトエンタテインメント事業「サクヤルミナ」が大阪城公園内で行われている

 大阪城パークセンターによると、この梅林は1974年3月に開園。大阪府立北野高校の「六稜同窓会」が開校100周年事業で22品種、880本を大阪市に寄付するなどしており、現在は約1.7ヘクタールの敷地に約1270本、100品種以上の梅を楽しむことができる。

 5日は平日にもかかわらず、多くの見物客でにぎわう。大阪市中央区から来た男性(67)は「きょうはいい天気なので散歩がてら妻と来た。これを見ると、大阪の春がまた来たとうれしくなる」と笑顔で話す。

 また、写真撮影を楽しんでいた大阪市大正区の60代女性は「もう平成も終わりなので、今年の写真のタイトルには『平成最後』という言葉をつけておきたい。毎年の楽しみです」と話していた。

最終更新:3/5(火) 17:26
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事