ここから本文です

ワウテックのビジネスチャット「WowTalk」、エイアンドピープルが導入

3/5(火) 18:00配信

BCN

 ワウテック(瀬沼悠代表取締)は2月28日、同社が提供するビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」をエイアンドピープル(浅井満知子代表取締役)が導入したと発表した。

 エイアンドピープルでは、「翻訳」「通訳」「IR制作」「セミナー」「ウェブやドキュメントのローカライズ」など、外国語にかかわる業務に従事する社員が1人当たり1日100件から150件のメール対応を行っており、当時「社内コミュニケーションの効率化」を目的に解決策を模索していた。その中で、1つの解決策として浮上したのがビジネスチャットだった。

 WowTalkの導入を決めたポイントとしては、「シンプルな機能で簡単・スピーディにコミュニケーションが取れる」「『タスク』『掲示板(共有)』など自社の業務フローに沿って活用できる機能を標準搭載」「緊急連絡から業務外の活動までをWowTalkに一元化できる」ことを挙げている。

最終更新:3/5(火) 18:00
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事