ここから本文です

香取慎吾、アート活動に密着した特番 BS-TBSで全国放送へ

3/6(水) 15:01配信

MusicVoice

 香取慎吾のアート活動に迫る特番『密着!4000時間 アーティスト香取慎吾2年間の軌跡 開幕SP!!!』が3月23日に、BS-TBSで放送されることが決まった。

 TBSで放送されて話題となった番組がBS-TBSで全国区で放送される。これまでの2年間に渡り、香取のアート活動に密着してきた4000時間にも及ぶカメラの映像を編集。「パリ・ルーヴル美術館」での初個展の様子や国内外での作品制作過程を追い、アートに対する熱い思いを本人が語る。

 また、自身国内初個展『サントリーオールフリーpresents BOUM ! BOUM ! BOUM !(ブン!ブン!ブン!)香取慎吾NIPPON初個展』の舞台となる360度回転劇場・ステージアラウンドで、自身が本個展への想像を膨らませながら、鑑賞方法を紹介する。

 同展は、3月15日~6月16日の期間、開催されるもの。「BOUM!」はフランス語で「ドキドキ」のような心臓の鼓動音を表現。フランス・パリのルーヴル美術館地下「カルーゼル・デュ・ルーヴル」で2018年9月に開催された『NAKAMA des ARTS』展で発表した、香取の100点を超えるペインティング作品の凱旋展示に加え、ある“常識やぶりなテーマ”にて新規制作される、体感・体験型のインスタレーション作品群が展示される予定。

 開催発表当時、香取は「いつか個展をしてみたいと思っていた初個展がパリだとは想像を遥かに超えていた。早く日本での初個展をしたいと思っていた。まさか国内初個展が360度回転劇場で開催される事になるとは。僕は僕の想像を遥かに超えていく。香取慎吾 NIPPON 初個展 今からドキドキが止まらない! BOUM! BOUM! BOUM!」とコメントしていた。

最終更新:3/6(水) 15:22
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事