ここから本文です

“オランダの伝説”クライフの名言が話題に…古巣アヤックスが歴史的勝利

3/6(水) 17:18配信

ゲキサカ

 “オランダの伝説”故ヨハン・クライフ氏の公式ツイッター(@JohanCruyff)が、古巣アヤックスがサンティアゴ・ベルナベウでの歴史的な勝利を受け、あるメッセージを綴った。スペイン『マルカ』が伝えている。

 先月13日にUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第1戦でレアル・マドリー(スペイン)をホームに迎えたアヤックス。MFハキム・ジイェクのゴールで一時は追いついたものの、終了間際に勝ち越しを許し、1-2で敗れた。

 そして今月5日、敵地に乗り込んだアヤックスは前半7分にジイェクの2試合連続ゴールで先制すると、18分にはFWダビド・ネレスが続き、2試合合計3-2と逆転に成功。さらに後半17分にMFドゥサン・タディッチ、1点を返された直後の27分にはMFラセ・シェーネがゴールネットを揺らし、4-1で勝った。

 2015-16シーズンから3連覇中だった“王者”を相手にアウェーで会心の勝利を飾ったアヤックスは、2戦合計5-3で2002-03シーズン以来、16年ぶりの準々決勝進出。この歴史的勝利にクライフ氏の公式ツイッターが反応した。

 アヤックスやバルセロナなどでプレーし、バロンドールを3度も受賞するなど、“オランダの伝説”として知られるクライフ氏。彼の美しいプレー、そして哲学は現代サッカー界に大きな影響を与えた。2016年3月24日に肺がんでこの世を去った後も、功績や哲学を後世に伝えるように、彼のツイッターは日々更新されている。

 そんな中、同ツイッターは「なぜ、我々は裕福なクラブを倒せないのだ?私は、これまで袋に入った札束がゴールを決めるところは見たことがない」と、クライフ氏の名言を投稿。アヤックスの公式ツイッター(@AFCAjax)がリツイートするなど、話題となっている。

 なお、監査法人デロイト・スポーツビジネスグループが今年1月に発表した2017-18シーズンのサッカークラブ収益ランキングによると、レアルは7億5090万ユーロ(約948億円)でトップ。一方のアヤックスはトップ30にも入っていない。

最終更新:3/6(水) 17:58
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事