ここから本文です

キマグレンのISEKIとクレイ 4年ぶり同じステージに!

3/8(金) 17:08配信

東スポWeb

 2008年にヒット曲「LIFE」で紅白出場を果たし、15年に惜しまれつつ解散した人気デュオ「キマグレン」(ISEKI=38、クレイ勇輝=38)が、4年ぶりに同じステージに立つことが8日、わかった。

 クレイは同日、SNSにISEKIと会食した際の写真をアップ。2人で立ち上げ、クレイが運営する海の家ライブイベント「OTODAMA SEA STUDIO」(神奈川・三浦海岸、5月11日~9月29日)が15周年を迎えることを記念し、最終日の9月29日に対バンを行うことを明かした。

 現在はそれぞれアーティストとして活躍中。再結成ではないが、2人が同じ日に同じステージに立つのは、解散後初となる。

 クレイは「15周年のOTODAMA最終日という、いつもよりちょっと特別な一日が、ISEKIやみんなのおかげで幻のような格別な一日になりそう!」とコメント。

 ISEKIは「もうそんなにたったのかと、改めて時間の流れの早さを感じた。場所や形は変わっても、またこうして帰って来られるところがあるというのはうれしいこと。続けてきてくれたすべてのスタッフの方々に感謝と尊敬の想いを込めて『15周年おめでとう』。今年の夏は久しぶりにワクワクしています」とメッセージを寄せた。

最終更新:3/8(金) 17:08
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事