ここから本文です

阿佐ヶ谷姉妹 ピンクのドレスは「6980円」 上沼恵美子「安っぽいで」

3/8(金) 20:56配信

デイリースポーツ

 女性お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」が8日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「快傑えみちゃんねる」に出演。ピンクのロングドレスがトレードマークだが、この日着ていたものは「6980円」だと明かし、驚かせた。

 昨年12月10日に開催された「女芸人No.1決定戦 THE W 2018」で優勝し、賞金1000万円を獲得した2人。この日の番組収録時点ではまだ賞金が振り込まれていないことを明かした。

 司会の上沼恵美子は、「1つだけお願いがあんねんけど」と切り出し、「ドレス安っぽいで」と“女王”の衣装について指摘。2人は「これはロク(6)キュッ(9)パー(8)。6980円です」と明かし、共演者を驚かせた。

 これにはレギュラーの太平サブローも「指名のかからんキャバレーの人みたいやな」とツッコミ。2人が「よく言われます。場末のキャバレー、って…」と小声でうなずくと、上沼は「まあ、地方都市のコーラスのお姉さん」と表現。「あなたたちはどーんといく人だから」とさらに大きく羽ばたく2人だからこそ、衣装にもう少し高級感のあるものを、との思いのようで、2人は「(賞金入ったら)作ります…」と応じていた。

 阿佐ヶ谷姉妹は「姉妹」だが、血縁関係はなく、「妹」の木村美穂(45)と「姉」渡辺江里子(46)のコンビ。劇団東京乾電池研究所で知り合い、2007年10月、正式にコンビを結成した。

最終更新:3/8(金) 22:05
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事