ここから本文です

福士加代子 名古屋で大阪のリベンジを!「勝ってMGCを取りたい」

3/8(金) 16:50配信

スポニチアネックス

 10日号砲の陸上の名古屋ウィメンズマラソンに出場する主な招待選手が8日、名古屋市で行われた記者会見に出席した。福士加代子(36=ワコール)は大阪国際女子からわずか42日後に42・195キロに再び挑む。「テーマは、エム、ジー、シー。1本!」と、力強く宣言。9月15日の東京五輪代表選考レース「マラソン・グランド・チャンピオンシップ(MGC)」の出場権獲得に焦点を絞った。

 1月27日の前レースでMGC獲得を狙ったが、転倒して棄権。顔を強打したこともあって「転んでから2~3日は、これが脳しんとうかというのがチラリとありましたけど」と、痛みが出たという。それでも、この大会に向けて「大阪の延長で」と短期間で仕上げて来た。「勝ってMGCを取りたい」。初出場の舞台で快走を狙う。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事