ここから本文です

登美丘高校も出演!新番組『E-girls meets ダンスバトルドキュメンタリー』がスタート!

3/8(金) 12:19配信

ダンスニュースメディアサイト Dews

『E-girls meets ダンスバトルドキュメンタリー』がスタート!

E-girlsが未来の日本のダンスシーンを担うであろうキッズダンサーや高校生ダンサーにスポットを当て、その人となりやダンスへの熱い思いに迫っていく番組『E-girls meets ダンスバトルドキュメンタリー』がスタート!

本サイトの記事をチェックしている読者ならご存知だと思うが、昨今、日本のキッズダンサーの世界規模での活躍は目覚ましいものがある。
また、登美丘高等学校の「バブリーダンス」も記憶に新しいが、高校生の間でのダンスブームとも言える動きは、TikTokなどのアプリの普及とも相まって、もはや高感度な若者の間での流行というレベルを超え、一般層にまで浸透していると言えそうだ。
そんな中、未来の日本のダンスシーンを担うであろうキッズダンサーや高校生ダンサーにスポットを当て、その人となりやダンスへの熱い思いに迫っていく番組『E-girls meets ダンスバトルドキュメンタリー』がスタートする。

番組では、4月21日(日)に両国国技館にて開催される年に一度のストリートダンスのビッグフェス「マイナビDANCE ALIVE HERO’S 2019 FINAL」出場を目指すハイレベルなダンサーたちの日常や練習風景に密着する。
時に笑い、時に涙しながら、ダンスと共に突き進む若者たちの青春を応援するのはE-girlsの佐藤晴美、楓、石井杏奈の3人。
なんでも「トークとダンスが得意」ということで選ばれた3人ということなので、彼女たちのトークにもぜひ注目してみよう。
番組は全6回予定。
なお、各回で取り上げる高校・キッズダンサーは以下のとおり。

第1回 同志社香里高等学校
第2回 大阪府立登美丘高等学校
第3回 JJ(キッズダンサー)
第4回 Rio(キッズダンサー)
第5回 桜丘高等学校
第6回 二松学舎大学附属高等学校

E-girlsの3人といっしょに、日本のダンスシーンを熱くする若きダンサーたちを応援しよう!

番組情報:
番組名 E-girls meets ダンスバトルドキュメンタリー(全6話)
初回放送 3月9日(土)18:30~ (見逃し配信対応)
出演者 佐藤晴美、楓、石井杏奈(以上、E-girls) ※ほかゲスト出演あり
配信・放送 dTVチャンネル、ひかりTV

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事