ここから本文です

欅坂46長濱ねるが卒業を発表「誰かの心に存在できていたのならこの上なく幸せ」

3/8(金) 15:47配信

AbemaTIMES

 アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(20)が7日、公式ブログでグループからの卒業を発表した。

 長濱は「突然のお知らせになってしまうのですが、8枚目のシングルをもちまして私は欅坂46を卒業します」と報告。「2015年11月に加入させて頂いてからもうすぐ3年半が経ちます。大好きな人たちと沢山の新しい出会いの中で日々楽しく活動させて頂いてきました」と活動を振り返り、「醒めない夢を見続けているのかなー、と毎日のように思います」と現在の心境を明かした。

 長濱は大きな瞳と清楚なビジュアルで人気を博し、キャプテンの菅井友香や渡辺梨加らと中心になってグループを支えてきた。長濱はメンバー、ファン、関係者らに感謝し、「アイドルとして誰かの心に存在できていたのならこの上なく幸せです。皆さんと一緒に過ごした時間がとても誇りです。この先もずっと大切に守っていきますね」とコメントしている。

 今週末から実施される握手会には参加する予定で、卒業後の活動は現在未定。詳しい卒業時期などは後日発表されるということだ。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:3/8(金) 15:47
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事