ここから本文です

『カメ止め』スタッフの新作、今夏公開 上田慎一郎ら3人で監督

3/9(土) 0:00配信

シネマトゥデイ

 大ヒットゾンビ映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督が、同作に携わった中泉裕矢、浅沼直也とともに監督を務めるタイトル未定の新作が、今夏より公開されることが配給のアスミック・エースより発表された。キャスト、ストーリーは明かされておらず「三角関係」「復讐」「カメ」がキーワードになるという。撮影は昨年、わずか9日間で終了し、現在ポストプロダクション中。

【動画】カメラを止めるな!スピンオフ『ハリウッド大作戦!』予告編

 昨年6月23日に都内2館でのスタートから累計350館以上の拡大公開となり、興行収入31億円を突破する大ヒットを記録した通称『カメ止め』。製作費は約300万円という低予算、オーディションで選ばれた無名のキャストを起用しながら、意表を突く展開が話題を呼び社会現象に。8日の地上波初放送では、見どころの一つである冒頭37分にわたるワンシーン・ワンカットが、CMを入れずに放送されることで注目を浴びた。

 タイトル未定の新作は、『カメ止め』で助監督を担当し、AbemaTVで配信された「カメラを止めるな!スピンオフ『ハリウッド大作戦!』」の監督も務めた中泉裕矢、『カメ止め』でスチールを担当した浅沼直也が上田と共に監督。上田がオリジナル脚本を手掛け、共同脚本として中泉、浅沼も名を連ねている。3人はいずれも、2015年に公開されたオムニバス映画『4/猫 -ねこぶんのよん-』で各話の監督を担当している。(編集部・石井百合子)

最終更新:3/9(土) 0:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事