ここから本文です

<しくじり先生>4月から深夜枠でレギュラー放送復活 初回の“先生”はクロちゃん

3/10(日) 6:00配信

まんたんウェブ

 2017年秋にレギュラー放送が終了したテレビ朝日の人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が、4月からレギュラー放送されることが10日、明らかになった。レギュラー放送は約1年半ぶりの復活となり、復活後の初回の先生は、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが務めることも発表された。同局で4月1日から毎週月曜深夜0時20~50分に放送。

【写真特集】若林と名コンビ? 弘中綾香アナがセーラー服に! 珍しいメガネ姿も

 「しくじり先生」は、過去に大きな失敗をした“しくじり先生"が、同じ失敗を犯さないように生徒たちにしくじった経験を教える“反面教師バラエティー”。14年10月に深夜帯で放送がスタートし、翌年4月に月曜午後8時台に昇格。17年4月からは日曜午後10時台に放送され、同年9月にレギュラー放送が終了した。その後、特別番組が3本放送された。

 「うそつき」「クズ」「変態」と世間から非難が殺到し、“しくじりの匂い”がするクロちゃんは「甘汁モンスターで大迷惑先生」として登場。甘い汁だけを吸って楽して生きてきた“甘汁モンスター”として、全く努力をせず、楽な道ばかりを選んできた自分の人生を反省するとともに“衝撃の事実”をテレビで初告白する。先生役でお笑いコンビ「オードリー」の若林正恭さん、生徒役で「平成ノブシコブシ」の吉村崇さん、「ハライチ」の澤部佑さん、アイドルグループ「乃木坂46」の高山一実さんのほか、福田愛依さん、真野恵里菜さんも出演する。

 さらに、4月からインターネットテレビ局「AbemaTV」と連動し、毎回、地上波放送直後に「Abemaビデオ」で、未公開シーンや封印されている芸人たちのネタ、迷走していた時期に作った恥ずかしいネタを、しくじりエピソードとともに披露する新企画「しくじりお笑い研究会」を配信する。

 初回の収録を終えた先生役の若林さんは、1年半ぶりのレギュラー放送復活に「不思議な気持ちでしたね。深夜でスタートしてゴールデンに移ったのですが、それも終わることになって、番組のお墓を作ったんですよ。墓を作って番組を埋葬しよう、ということで(笑い)。それがこうやって、またゾンビのようによみがえるというパターンもあるんだなと思って、驚きました」とコメント。

 クロちゃんの授業については「荒れに荒れましたね! これまでの深夜時代でも、こんな回はなかった(笑い)! でも真面目な話、不思議な気持ちにはなりました。『この人、なんで許されてるんだろう!?』とか、『(自分は)タレントとしての振り切り方が足りないのかな』と……。クロちゃんに完敗でしたね! 悔しいですね!!」と語っている。

最終更新:3/10(日) 21:10
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事