ここから本文です

「ダルマ」ふわふわ クリオネの新種展示 アクアマリン

3/9(土) 10:58配信

福島民報

 いわき市小名浜のアクアマリンふくしまでクリオネの仲間「ダルマハダカカメガイ」の展示が始まった。
 職員が2月末に北海道羅臼沖で採集したクリオネ約200匹の中に交じっていた一個体を公開した。同種は2016(平成28)年に新種として認められたばかりで、名前は体が「ダルマ」のような形をしていることに由来。採集される数も少ないうえに、今回、展示したのは体長約8ミリと通常よりも4倍ほど大きい。
 「ダルマハダカカメガイ」は、同館2階の親潮アイスボックスコーナーにあるクリオネの水槽内で展示されている。

福島民報社

最終更新:3/9(土) 12:00
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事