ここから本文です

辰巳琢郎 家族会議を開き自民党側に回答へ…大阪府知事選、出馬要請認める

3/10(日) 18:24配信

デイリースポーツ

 自民党が大阪府知事選候補として立候補を要請していることが判明した俳優の辰巳琢郎(60)が10日、東京都内で取材に応じ、「今日中に自民党サイドに回答する」と述べた。

【写真】家族会議で決断…夫人とともに取材に応じる辰巳琢郎

 辰巳は東京・成城で行われたワインイベント「辰巳琢郎の和飲サロン」に登場。詰めかけた報道陣を見渡して「この人数、びっくりしてます」と反響の大きさに驚いた様子。出馬の意思について問われ、「光栄なことなので、きちんと話をうかがいました」と同党から立候補の要請があったことを認めた。

 大阪出身とあり、「大阪愛は人一倍ある」としたが、「だからと言って選挙に出ることとは別」と慎重に言葉を選んだ。家族や所属事務所のことを考えると簡単には決断できないとし、10日中に家族会議を開き、同日中に自民党サイドに出馬するかしないかを伝えると明かした。

 大阪府知事選をめぐっては、松井一郎大阪府知事(日本維新の会・大阪維新の会代表)と吉村文大阪市長氏が8日、大阪都構想の住民投票実施時期を巡る公明党との交渉が決裂したことを受け「民意を問いたい」として辞職願を提出、入れ替わり選への出馬を表明した。知事選は4月21日、市長選は同月24日に告示され、府議選、市議選と同じ日に投開票される。

 辰巳は大阪市出身で京都大学卒。NHK連続テレビ小説やフジテレビ「辰巳琢郎のくいしん坊!万才」などに出演し、映画や舞台でも活躍。ワイン通でもある。15年のダブル選でも自民党関係者が辰巳に出馬を打診したが、実現しなかった。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい