ここから本文です

霜降り明星・粗品がR―1制覇でM-1と史上初の2冠達成…R―1ぐらんぷり2019決勝

3/10(日) 20:55配信

スポーツ報知

 ピン芸日本一決定戦「R―1ぐらんぷり2019」の決勝が10日、フジテレビで生放送され、霜降り明星・粗品(26)=よしもと大阪=がファイナルを制し、「M―1グランプリ2018」に続き史上初の2冠を達成した。

【写真】「R―1」決勝を争った面々

 セルライトスパ・大須賀(34)=よしもと大阪=、松本りんす(41)=SMA=とのファイナルに勝利した。粗品と大須賀がファイナルで7ポイントを獲得し、並んだものの5人の審査員からポイントを得た粗品が優勝。「ありがとうございます。うれしいです」と喜びを語った。大須賀のポイントは3人の審査員からの評価だった。

 決勝はAブロック、Bブロック、Cブロックの3ブロックに分かれて行われ、チョコレートプラネット・松尾、クロスバー直撃・前野悠介、こがけん、大須賀、おいでやす小田、粗品、ルシファー吉岡、松本りんす、河邑ミク、三浦マイルドの10人に敗者復活のマツモトクラブと岡野陽一が加わり、12人でピン芸人NO.1を争った。

最終更新:3/10(日) 22:04
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事