ここから本文です

コモドオオトカゲの赤ちゃん70匹超、インドネシアで誕生

3/10(日) 12:52配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【3月10日 AFP】インドネシア・ジャワ(Java)島のスラバヤ動物園(Surabaya Zoo)で、コモドオオトカゲの赤ちゃん74匹が誕生した。

 7匹のメスが昨年産んだ卵が1月から2月にかけてふ化したもの。園長によると、同園のコモドオオトカゲはこれで142匹になった。

 コモドオオトカゲは絶滅危惧種に指定されている世界最大のトカゲで、インドネシア東部の小さな島々に生息している。映像は5日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:3/11(月) 2:44
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事