ここから本文です

<宝塚プルミエール>今年はナレーター“リレー方式” トップバッターは柚希礼音

3/11(月) 20:36配信

まんたんウェブ

 WOWOWの宝塚情報番組「宝塚プルミエール」のナレーターが、今年はリレー方式になったことが11日、分かった。今年は宝塚歌劇105周年ということからリレー方式になったといい、トップバッターは元星組トップスターの柚希礼音(ゆずき・れおん)さんが務める。

【写真特集】真風涼帆のダニー・オーシャンがかっこいい! なんてクールな姿を…

 柚希さんがナレーターを務める4月27日の放送回は、同19日から宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で宙組が公演する「オーシャンズ11」を前・後編で特集する。同公演は大ヒットした米映画「オーシャンズ11」(スティーブン・ソダーバーグ監督)を宝塚歌劇が世界で初めてミュージカル化。2011年に星組が公演、13年に花組が再演した。柚希さんは初演時に主人公を演じていた。後編は5月に放送。

 柚希さんは「久しぶりにまたナレーションのお仕事を通して、宝塚と関われることに幸せを感じております。しかも、自分が出演させていただいた『オーシャンズ11』の新人公演で主人公ダニー・オーシャンを演じた真風涼帆(まかぜ・すずほ)が、今回宙組トップスターとして再びダニー・オーシャンを演じる『オーシャンズ11』の回だなんて!! 心からの応援を込めて真摯(しんし)に取り組ませていただきます。お楽しみに」とメッセージを寄せている。

 「宝塚プルミエール」は、WOWOWライブで4月27日午後12時半から放送。なお、同1時から「宝塚への招待 『オーシャンズ11』(花組2013年)」も放送される。

最終更新:3/11(月) 21:21
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事