ここから本文です

女子マラソン・岩出、日本新目指し「今年1年、飛躍の年に」名古屋一夜明け…

3/11(月) 10:42配信

デイリースポーツ

 10日に行われた名古屋ウィメンズマラソンで、日本人トップの5位となった岩出玲亜(24)=アンダーアーマー=が一夜明けた11日、同市内で取材に応じた。

【写真】やっと取りました~!福士加代子

 すでにMGC出場権を獲得していたこともあり、序盤から先頭集団で積極的なレースを披露。40キロ過ぎに福士加代子(ワコール)をかわし、日本人トップでゴールした。「今はやっと終わったというのでホッとしている。でも、達成感と言うよりは、ここまで来たのでもっと強くなりたいというのがちょっとずつ出てきています」と振り返った。

 このレースの1週間ほど前、朝礼の前に所属であるスポーツブランド「アンダーアーマー」を展開するドームの安田秀一社長と会った際、岩出は「名古屋行ってきます」とあいさつした。すると、社長からは「日本新出せよ」と厳しいエールが。「出したら1億円ください」とお願いすると、直後の朝礼で、400人弱の社員の前で「岩出が1億円ほしいって」と公言された。

 現在の日本新記録は05年に野口みずきさんがマークした2時間19分12秒。今大会の2時間23分台がベストの岩出にとって、大幅な成長が必要となる。それでも岩出は「もらえるものならもらいたい」と、一獲千金へ力強く意気込んだ。

 9月15日に東京で行われるMGCが照準。「強くなりたい。まだ足りない。今年1年、飛躍の年にしたい」と抱負を語った。

最終更新:3/11(月) 11:03
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事