ここから本文です

KO復帰の那須川天心が力に変えたメイウェザーショック

3/11(月) 5:33配信

THE PAGE

 天心の試合後会見の後にAbemaTVの3周年特別企画として「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」というイベントが行われることが発表された。詳細は未定で挑戦者の資格についても「18歳以上の男子」としか明らかにされていないが、天心は「(まだ)実感がない。ボクシングでやられたものは、ボクシングで返さないと、というのもある。しっかり挑むつもりで戦っていきたい」と抱負を語った。
 これは過去に亀田興毅、亀田大毅の2人の元ボクシング世界王者が行ってきた同局の人気企画の第3弾。亀田兄弟は、引退後の企画だったが、那須川は、ボクシングライセンスはないものの現役のキックボクサー。ボクシングの試合はメイウェザー戦1試合だけだが、その準備のために米国ラスベガスにある元世界3階級王者のホルヘ・リナレスのジムでボクシングのトレーニングを行い、ボクシング関係者が「5、6年後に転向したら世界王者になれる」と絶賛するほどのボクシングセンスを持つ天心に素人が勝つのは至難の業だろう。
 もちろん現役のプロボクサーはJBCのルール上、出場はできない。メイウェザーのように階級が天心よりも上の元プロボクサーが本気で準備して挑戦してくれば“ショー”としては面白いのだが……またそれはそれで賛否を呼ぶだろう。この企画の展開も含めて2019年の日本の格闘界は天心を中心に回っていきそうである。

 (文責・本郷陽一/論スポ、スポーツタイムズ通信社)

4/4ページ

最終更新:3/13(水) 17:23
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事