ここから本文です

横浜流星×中尾暢樹『チア男子!!』全力の本予告公開

3/11(月) 16:45配信

クランクイン!

 俳優の横浜流星と中尾暢樹がダブル主演を務める映画『チア男子!!』より、本予告と本ポスターが解禁された。映像には、全員20代の若手キャストらが3カ月徹底的に練習し、本気で挑んだ全力パフォーマンスによるチアリーディングの模様が映し出されている。

【写真】『チア男子!!』場面写真


 本作は『桐島、部活やめるってよ』『何者』などの作品で知られる作家・朝井リョウが、実在する男子チアチーム「SHOCKERS」をモデルに執筆した同名小説を実写化。道場の長男として幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の坂東晴希(横浜)が、負傷をきっかけに柔道をやめ、親友の一馬(中尾)と一緒に、大学チアリーディング界初となる男子チアチーム「BREAKERS」結成を目指す姿を描く。

 本予告は、体育館での試合開始前に円陣を組んで気勢を上げるBREAKERSのメンバーたちの姿から始まる。続いて、ハル(横浜)が親友のカズ(中尾)から「2人で面白いこと始めようぜ!」と男子チアリーディング部の創設に誘われる姿や、悩みや葛藤を抱えながらも仲間を集め、少しずつ上達していく様子が映し出される。しかし順風に思われた時、ハルのスマートフォンに「ごめん。俺チア辞める」とカズからのメッセージが。それぞれの悩み、葛藤、思いが一気にあふれ出し、7人の間に亀裂を生んでしまう。

 映像の後半では、葛藤や固定概念を7人でぶっ壊したいという思いでできあがったBREAKERSのそれぞれの思いや、ハルの「一人とか言うなよ!」という涙の訴えなど、心打たれる場面が描かれる。練習や撮影の見学、風間太樹監督との打ち合わせなどを経て本作のために書き下ろした阿部真央による主題歌『君の唄』も映像を彩っている。

 本ポスターは、BREAKERSの仲間たちに囲まれた横浜と中尾がとびきりのビッグチアスマイルでこぶしを突き上げる姿を描いたもの。「チアをはじめていなかったら、こんな笑顔に出会えなかった。」というキャッチコピーとともに、感動の青春物語の始まりを予感させるデザインとなっている。

 映画『チア男子!!』は5月10日より全国公開。

最終更新:3/11(月) 16:58
クランクイン!

あなたにおすすめの記事